ミルクルマーケットとして始めた手作り市ですが、2014年5月より「おこめのいえ手創り市」と名前を変えて、場所も屋内から中庭に移して開催しはじめて、今週末で3回目です。私、安藤早織と篠澤史子の2人が主催しています。
写真560.png
私のアトリエもある、会場の古民家スタジオ旧・原田米店は旧水戸街道から見ても、明治に建てられた母屋がとても素敵な感じで眺めることができるのですが、門の中を入ってみると、こんなに中は広かったのかと驚くほど、まるで町屋のように奥に奥に空間が広がっています。
中庭の石畳は江戸時代の旧水戸街道に使われていたものを払い下げてもらって敷いています。お米を運ぶのに、土の道では車輪が埋まってしまうため、石畳にしているそうです。

ハンドメイドの雑貨やアクセサリー、クラフト、布小物、有機野菜、地元で採取された蜂蜜、ガパオ、レジンのワークショップ、ミニライブなどを予定しています。
こじんまりした空間に29店舗が並び、のんびりしつつもとても賑やかです。
是非遊びにきてくださいね。
http://comeichi.com

openstudio20131101.jpg
私は旧・原田米店オープンスタジオの実行委員、ミルクルマーケットの主催をしておりまして、もう何回か開催しているのですが改めてご紹介です。
(ポスターのイラスト、デザインは私、その中の雲のイラストだけ、同じスタジオ内のイラストレーター松岡さんの描いたものです)

私のアトリエがある旧・原田米店は旧水戸街道沿いに建っていて、
このあたりは江戸から江戸川を渡って最初の宿場町である松戸宿で、江戸時代から賑やかな古い街です。
常磐線松戸駅が出来るまでは旧・原田米店がある本町エリアを中心に樋野口取水付近の平潟遊郭(現在はありません)から松戸神社のあたりまでが街の中心地でした。
旧・原田米店は道路を挟んで向かいにあるおこめのハラダさんが明治末期から最近まで使用していた古い商家です。現在、私を含む15組のアーティストがシェアしています。
年に何回か、内部及びアーティストの活動などを「オープンスタジオ」と称して公開しています。
その3回目のオープンスタジオを2013年11月1日(金)2日(土)に開催しました。
11月1日はオーナーの原田さんに原田米店や街の歴史について、スタジオの奥の1番古い古民家でトークをしていただきました。生で伺う、ほんの少し前まであったはずの街の景色というのは、本当に興味深いものでした。
トークイベントの様子。
https://twitter.com/Qharadakome/status/396470745749938177

また、11月2(土)はオープンスタジオとは別に、松戸駅前に誕生した芸術家の滞在施設「パラダイス エアー(Paradise Air)」に滞在するイ・デイル氏が、築100年の古民家の建物そのものの質感や構造等を使って演奏する古民家コンサートも開催されました。
Lee Daeil 「古民家コンサート&滞在成果報告」
http://matsudo-artline.com/2013/10/oldhouse_concert_and_talk/

旧・原田米店のtwitter
https://twitter.com/Qharadakome
旧・原田米店のfacebook
https://www.facebook.com/Qharadakome?fref=ts

12月2日(日)には第四回ミルクルマーケットを開催しました。
miruma201310.jpg
(写真は第三回の様子)

ミルクルマーケットは、旧・原田米店の路面にあるアトリエミルクルさんの場所を借りて開催しているハンドメイドマーケット(手作り市)です。
企画・運営しているのは、私、安藤早織と篠澤史子、鈴木美穂の三人です。
場所や主催の人間がかぶっているのとイベント名から間違えられやすいですが、アトリエミルクルとは運営が違います。
木造家屋の中は冬は寒く、夏は暑いですが、雰囲気はとても暖かく、ハンドメイド作家さんたちの温もりある作品はこの場所とすごく相性がいいように思います。
第四回目は15作家さんたちが参加してくださいました。
参加作家さんたちのおかげで内容も回を追うごとに充実してきている...と感じています。是非、遊びにきてくださいね。
私も「準備不足計画」として猫雑貨を販売しています!

ミルクルマーケットのWebサイト
http://market.atelier-mirukuru.com/
ミルクルマーケットのfacebook
https://www.facebook.com/mirukurumarket

次回は、3月2日(日)にオープンスタジオとミルクルマーケットの同時開催を考えておりますが、まだ未定です。確定したら、旧・原田米店やミルクルマーケットのfacebook等で告知しますので、ぜひぜひ遊びにきてください!


第6回LITTLE EXPOに参加しました。
dining&beerbar DOWNTOWN 神田にてコマ撮りアニメーションを制作。同店で上映展示しました。
2013年11月9日(土)~11月24日(日)
神保町界隈がアートスポットに!LITTLE EXPOは神保町、水道橋、小川町エリアのギャラリーや飲食店、ショップ、美容室などが. 協力して行われるアートイベントです。
dining&beerbar DOWNTOWN 神田。http://r.gnavi.co.jp/gb4c400/

たまにご依頼されたWebサイトの中で使用するイラストを描くこともあります。
制作実績としてはご紹介できないWebサイトも多く、この時制作したサイトもご紹介できないのですが、今回紹介するイラストは制作したものの、使用しなかったのでこちらでご紹介。
ファミリーがターゲットのサイトで使用するので優しい感じのテイストで描きました。
今回はFireWorksで描いています。
イラスト

私のアトリエがある旧・原田米店にて私とあと2人のメンバーで主催しているミルクルマーケットのWebサイトを制作しました。
bootstrap3をベースにHTML5+CSS3、レスポンシブウェブデザインで制作しました。
ミルクルマーケット
http://market.atelier-mirukuru.com/

常盤平幼稚園Webサイトのコーディングを担当しました。
bootstrap3をベースにHTML5+CSS3、レスポンシブウェブデザインで制作しました。
tokiwadaira.png
http://tokiwadaira-yochien.com/

カルシウムイオン.comのコラム「胎児の成長とお母さんに必要なカルシウム」のイラストを作成しました。
calcium201310.png

http://www.calcium-ion.com/topics/post_16.html

デザインの学校 これからはじめるFireworksの本 〔CS6対応版〕にほんの少しですが、作成事例等のデザインやデータ制作でご協力しました。
480168_10200541800328058_580349053_n.jpg
Fireworksを始めて触ったのはイラストを描くためでした。タブレットを使った線画を描くときに、さまざまなマテリアルのラインを選ぶことが出来て、味のある雰囲気が出せてなかなか便利です。
Webサイトのデザイン制作をする時には、今も昔もPhotoshopを使用していますが、お客様からFireworksで作成されたデータを引き継いで作り直してほしいと言われた時や、マークアップを別の方が担当する時にFireworksで作成してほしいと指定された時などにFireworksを使用しています。Fireworksはデフォルトや配布されているマテリアル(効果など)が豊富で使いやすいものが多く、うまく利用すると効率的に作業が出来ていいなと思っていました。

2012年11月のデザインフェスタに出展しました。
314220_4852563752522_1991100460_n.jpg
何回目でしょうか、この回ではワンピース、手拭い、エコバック、ストラップなどを販売しました。もう少ししたらネットでも販売できるようにしたいと思います。

outdoorwedding08.jpg「edogawa outdoor wedding」を開催しました。なにをゆーてるねん、て感じですけれど、2011年7月に結婚をしまして、2012年10月に結婚パーティを開きました。
土曜日に地元松戸の、古来からの中心地であった松戸神社と、宿場町の名残を残す富吉にて親戚のみの式と披露宴を行い、日曜日には江戸川河川敷でアウトドアウェディングを開きました。
「edogawa outdoor wedding」は「松戸アートラインプロジェクト2012」の出展イベントでもありまして、プロジェクトから予算が出るわけではありませんが、おかげさまでまちづクリエイティブさんや松戸まちづくり会議のみなさんのご協力を得て、さまざまな手配を手伝っていただきました。
また初回の相談時から、イベント終了時まで常に多くをサポートしてくれたH.O.Wさんなしにはなかなか実現しえなかったと思います。
専門式場と違い、ゼロから何もかも、しかも主賓(と書くのもなにかおこがましいというか恥ずかしいですが)自ら、小さなことから大きなことまで細かく細かく準備を重ね、手配して、スケジュールを管理して進めていくのは本当に本当に大変でした。
これについてはまたどこかでちゃんとレポートにまとめたいと思います。

一次会は新郎新婦のゲスト(親戚を含まず友人のみ)だけの会で、二次会からは誰でもが参加できる会にしました。
私は元々は大阪で生まれ、東京で育ちました。私の夫は常磐線ももう少し松戸の奥の方で生まれ育ちました。縁があって、この松戸に住むことになり、宿場町としての古い松戸の良さを改めて知り、また多くの人と知り合うことが出来ました。

特に会場となった樋野口付近、ふれあい松戸川があるあたりは、こんな豊かな自然がこんなところにあったのかと驚くほどの森のような空間が広がっています。
私の友人たちには松戸のよさを知っていたただき、地元の人には再発見してほしいというコンセプトのもと、二次会は出店を出してキャッシュオン形式にして、近くに住んでいる人も、通りがかりの人もふらりと立ち寄れるような形にしました。

プロフィール

chibicoo/saori ando

Webデザイナー 2006年からフリー

環境や社会問題を楽しくコミットしつつ、プライベートワークとしてアニメーションを作る今日このごろ。

http://annulus.jp

お仕事は常時募集中。
お問い合せはこちら

 

最近のコメント

アイテム

  • 写真560.png
  • miruma201310.jpg
  • 1377448_564768210260738_50332599_n.jpg
  • openstudio20131101.jpg
  • calcium201310.png
  • イラスト
  • tokiwadaira.png
  • 480168_10200541800328058_580349053_n.jpg
  • 556929_10200121386097965_330739362_n.jpg