2010年12月アーカイブ

chiisanainochi.jpg携帯サイト「ちいさないのち-ひとりで悩まないで:ISSJ」を作成しました。

携帯サイトはこちらから
QRcode.gif

予期せぬ妊娠や、出産をしてしまった女性に、独りで悩みを抱え込まず、まずは相談してみてという趣旨のモバイルサイトです。

運営している団体は社会福祉法人 日本国際社会事業団(ISSJ)
http://www.issj.org/
「国境を越えて愛の手を」をモットーに、予期せぬ妊娠・出産、国際養子縁組、国際結婚、無国籍児の国籍取得等、ニカ国以上にまたがる福祉や人権の問題で悩む方のための支援団体です。
もともとは、1952年第2次世界大戦後の戦争孤児や混血児を救済するために発足した日米孤児救済合同委員会を前身とし、1959年厚生労働省から社会福祉法人として認可された歴史のある団体です。
経済上、家庭の事情等、どうしても産めない、育てられないと判断した場合でも堕胎や放棄以外の方法が考えられます。さまざまな道がみつかるはずです。小さな命をあきらめないで。

女性中心の専門的なソーシャルワーカーが親身に話を聞いてくれます。日本の女性はもちろん、外国語が堪能なスタッフもいますので在日外国人の方も大丈夫です。

私はデザイン、イラスト、マークアップを担当。
CMS部分はオフィス・ビー・フラットの梅山さんです。
携帯に対応したとても使いやすいCMSを開発されています。

http://www.issj.org/m/

プロフィール

chibicoo/saori ando

Webデザイナー 2006年からフリー

環境や社会問題を楽しくコミットしつつ、プライベートワークとしてアニメーションを作る今日このごろ。

http://annulus.jp

お仕事は常時募集中。
お問い合せはこちら

 

最近のコメント

アイテム

  • QRcode.gif
  • chiisanainochi.jpg